島宿★うぷらうさぎ 
miyakojima

Story

about Shimayado★Uplausagi

宮古島でも有数の美しさを誇る砂山ビーチ。
2010年2月、砂山ビーチにほど近い閑静な場所で3部屋のみの小さなお宿をはじめました。 
「うぷらうさぎ」というのは、島の古い民話で「明けの明星」を意味しているそうです。
また、一番遅くに現れる星なので、「長座をする人」をたとえる言葉でもあるそうです。
 
年々、変わりゆく離島の風景。
 
島宿うぷらうさぎも、庭に手を加え、塀を作り、少しづつ変わっています。
そんな風に日々が流れ、時代が変わっても、いつまでも変わらないおもてなしと
のんびりした居心地をご提供したいと思っています。
夫婦2人で営む宿ですので、至らない事もあるかと思いますが、どうぞよろしくお願いいたします。
 
また帰りたいと思える場所でありますように。
 
宮古島から願いをこめて。
                                宿主      

 

 news

2020.4.1

新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、GW末までの新規のご予約を停止し、自粛いたします。

GW以降のご予約につきましては、メールまたはフォームにて受付中です。

状況が変わり次第、随時変更する可能性があります。お問合せお願いします。

2020.3.23

【おしらせ】新型コロナウイルス感染予防について。

いつも当宿をご愛顧いただきありがとうございます。

新型コロナウイルス(COVID-19)の感染予防について当宿では以下の対策をしております。

■アルコール、ハイターの希釈水、高温スチームモップなどを使用した清掃。

■お客様のチェックアウト後に十分な換気を行うため、連泊のみのお客様の予約を承っており、日々の清掃する部屋数を抑えております。

■宿主とお客様の濃厚接触を避けるため、会話の際は1~2Mの距離を取らせていただいておりますが、ご了承ください。

現在のところ、宮古島では感染者はおりませんが、以下の点にご同意お願いします。

■咳・発熱などの体調不良が見られた時、ご旅行の自粛をお願いします。

■ご旅行中に体調不良になられた場合は、ご申告お願いします。

■宿主に咳・発熱などが見られた場合、ご朝食の提供ができない場合がございます。

■2週間以内の過去のご宿泊者に感染が確認された場合、ご宿泊をお断りする場合がございます。

宮古島は離島のため、病院数が少なく、病床も医師も看護師も慢性的に不足しております。 

感染者が急増したときに、隣町の病院に転院する…ということが不可能です。

営業を続けることは自粛につながらないため、心の葛藤がございますが、私たち夫婦は宿泊業を生業として生活しております。また当宿のみが休業しても感染拡大予防には繋がらないため、現在のところ、最大限の注意をしながら営業を続けさせていただきます。

少しでも体調に変化を感じたら、勇気をもってキャンセルして頂きたいです。

体調不良によるキャンセルについては全額次回のご予約の際の料金に充当いたします。

(新型コロナウィルス流行中はキャンセル料は任意になります。)

ご理解・ご協力を賜りますよう何卒お願い申し上げます。

2020.3.23

6月以降の夏のご予約は、連泊のみ、フォーム、またはメールで承っております。

6月~8月は既に満室の日もございます。お問合せください。

オンライン予約からは5月末まで可能です。

   Instagramはじめました。 @uplausagi_miyakojima   
 
てぃーだブログ更新中。 島宿★うぷらうさぎ★クロニクル